アジア経済交流センター

中国研究会の開催


中国研究会の画像  当センターでは、日中間の経済交流の促進を図るため、中国進出済企業、進出予定の企業、中国に関心のある方などが業種を超えて集まり、最新の中国の政治・経済状況を元に意見や情報を交換し、中国に対する理解を深めるため、毎月1回、「中国研究会」を開催しています。

 現役の県内企業関係者から企業OB、個人参加の方まで自由な雰囲気の研究会ですので、新規のご参加を歓迎いたします。

■次回開催予定
  2018年 8月22日(水)   10:00〜12:00  技術交流ビル3階会議室

【参加申込は下記からどうぞ】
・FAXでのお申込→ 【申込書のダウンロード】
・WEB申込はこちら→ 【WEBフォームへ】

■「中国研究会」の概要

 日 時
毎月1回、2時間程度
 場 所
富山県新世紀産業機構 技術交流ビル3階 会議室
(技術交流ビルは、情報ビルと2F渡り廊下で連結)
TEL 076-432-1321
 内 容
藤野文晤・アジア経済交流センター顧問が、中国の社会経済事情や
政治動向など時宜に応じた話題を提供し、参加者が自由に意見を交わすもの。
最新の話題を聞きに来られるだけでも結構です。
 参加費
無料
 定 員
20名程度
 申 込・
 問 合 先
アジア経済交流センター 担当:宮原
TEL:076-432-1321 FAX:076-432-1326

■過去にあったテーマ

 (2017年12月開催 中国研究会)
政治
・第19回党大会開催 習近平体制の確立
 (“習近平”の新時代の中国の特色ある社会主義思想)
・中国の夢の提示(一帯一路、中華世界の復興)
・二段階の中期目標の設定
 2020−35年 社会主義近代化の実現(小康社会)
 2035−50年 社会主義近代化強国 (世界のトップへ)
外交
・“一帯一路”構想により世界新秩序形成へのリーダーシップ
・対米関係  トランプ vs 習近平
・対北朝鮮関係
・対韓国関係

トップページに戻る