アジア経済交流センター

【経済交流ミッションの派遣】


 当センターでは、アジア地域の最新の投資環境や市場動向等に関する情報収集や、現地政府・企業の視察、交流等を通じて、ビジネス拡大に直結する機会を提供するため、県内企業によるミッションを派遣します。

◆[派遣中止] 中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、
      令和元年度ミッションの派遣は中止となりました。

タイmap

 【令和元年度 中国広東省(広州、深圳)経済視察ミッション】

 中国最大の人口・経済規模を誇る広東省は消費市場としても国内シェアでトップであり、自動車生産台数は年間300万台超、スマートフォン生産台数は国内シェアの4割以上に達しています。中でも、深圳市は中国最大級の技術開発拠点であり、最先端技術が集まる産業の集積地として目覚ましい成長を遂げています。

 今回は広州市と深圳市を巡る経済視察ミッションを企画しました。現地企業や政府関係機関での視察・意見交換を通じて、同地でのビジネスチャンスを探ります。
 皆様のご応募を心よりお待ちしております。

 日  程:令和 2年 3月 2日(月)~ 6日(金) 4泊5日
 訪 問 先:中国広東省(広州、深圳)
 申込締切:令和2年1月20日(月)

詳細はこちら→【中国広東省(広州、深圳)経済視察ミッション 団員募集のご案内】へ

 (団員の募集は終了しました)

【これまでの実績】 TONIO Web情報マガジンの特集ページで、ミッションの報告をご覧いただけます。

平成16年度 中国(大連市、青島市)
平成17年度 中国(上海市、蘇州市、杭州市)
平成18年度 中国(上海市)
平成19年度 中国(上海市、江蘇省無錫市、湖北省武漢市)
平成21年度 中国(大連市、天津市、煙台市(中国環渤海地域))
平成22年度 中国(成都市、重慶市、上海市(中国内陸地域))
平成23年度 中国(ハルビン・長春・延辺自治州(中国東北地域))
平成24年度 台湾(台北市、台中市)
平成25年度 中国(安徽省、江蘇省、湖南省)
平成26年度 中国(遼寧省)
平成27年度 ミャンマー(ヤンゴン)、ベトナム(ホーチミン)、シンガポール (報告1) (報告2)「環日本海経済ジャーナルVol.96」掲載記事PDF
平成28年度 中国(上海市、重慶市)
平成29年度 タイ(バンコク都、チョンブリ県、ラヨーン県)

トップページに戻る